日産の期間工のメリットと特徴

category01

日産は大手の自動車メーカーであり、期間工の仕事はとても条件が良いようです。

期間工というのは、メーカーとの直接雇用なので、派遣とは違います。

派遣では派遣会社から雇用されている形になりますが、契約社員ではメーカーに直接雇われている形になり、福利厚生などもメーカーのものを受けられます。

大企業なので、福利厚生も充実しています。


さらに、正社員登用制度もあるので、がんばっていれば大企業の正社員になれる可能性もあります。

しかし、とても狭き門となるので、最初から正社員になるために働くことはおすすめしません。
面接のときにも、正社員になるために応募したなどとは言わないようにしましょう。

あくまで契約社員の仕事であり、その条件に納得して働くことができる人が、求められています。
日産の期間工の仕事は、どこの工場で働くかによって条件が異なっています。
横浜工場、栃木工場など、全国にいくつかの工場がありますが、寮がついているので、必ずしも近くの工場に応募する必要はないでしょう。


それぞれの工場によって、月収、満了慰労金、皆勤手当てなどが異なっています。

あなたのご要望に応じた毎日新聞の情報検索ができます。

時給については共通しているようですが、満了慰労金や各種手当てなどの金額が異なっています。



時給は同じですが、残業が多いか少ないか、休日出勤が多いか少ないかといったポイントは違います。

トヨタの期間工の口コミ情報を参考にしよう。

残業をたっぷりやって稼ぎたいという人は、月収例が高いところに応募して、逆に残業などをしたくない人は、月収例が少なめのところに応募するとよいかもしれません。


総合的に見ると、日産の期間工の報酬は、他のメーカーと比べても遜色がなくおすすめができます。

求人の情報まとめ

category02

日産の期間工の仕事の募集要項には、年齢制限は書かれていません。書かれていないので、40代や50代の方でも日産の期間工に応募できます。...

subpage

意外な事実

category02

マツダの期間工の待遇は、時期によって異なります。2016年のマツダ期間工の募集要項によると、月収例は24万円、入社祝金15万円、6ヵ月働いた時の慰労金12万円、皆勤手当て2万円、特別手当3万円、食事手当1万5千円となっています。...

subpage

意外な真実

category03

マツダの期間工であれば、充実した待遇で働くことができます。マツダの期間工としての仕事の内容は、自動車の加工、組み立て・組み付け、プレス加工、鈑金・塗装、鋳造などです。...

subpage

ためになる情報

category04

大手自動車メーカーの生産工場で働くというと、男性の職場というイメージがありますが、マツダの期間工であれば女性も活躍していて、安心して仕事ができる環境となっています。また、製造業の仕事が未経験であったとしても、最初に研修をしっかりと受けることで、未経験者でも不安なく仕事に就くことができる体制が整っているのです。...

subpage